肘エコー検診、随時募集中

2018年01月08日

年が明け、早くも一週間…

年明け4日から国技館で力士のメディカルサポートをしていますが、

力士といると中途半端な勘違いをし、年末年始から暴飲暴食が止まらない院長ですcoldsweats01.gif

 

力士も場所前に身体のケアなどをしていますが、

どのスポーツもシーズン終了後~開幕前の期間は身体の調整が必要ですsign03.gif

 

三年前から当院が力を入れている超音波エコー肘検診もその一つshine.gif

 

昨年末から今現在で今年は4チームが肘検診を受けますが、本来は小学四年生以上の

野球少年・少女全員がこの検査を受けてもらいたいと当院は考えていますrock.gif

 

『離断性骨軟骨炎』といわれる肘の病気を早期で見つけることが目的の肘検診。

発症確率は50人に1人と言われ、この病気は初期症状が何もないのが特徴の骨の病気coldsweats02.gif

 

早期で発見できなければ一年以上の長い期間の治療が必要となり、最悪は手術なんてことも…

もちろん、その間は当然野球が出来なくなりますsad.gif

だから、そうならない様に当院はエコーを使って早期発見したいんですbearing.gif

 

大好きな野球を病気やケガで断念することのないよう、

当院が使用している超音波エコーで検査して、

これから始まるシーズンに備えてみませんかsign02.gif

メニュー